Follow

v3.3.0アプデハマりポイント 

・Rubyのバージョンが上がっている(v2.7.2、ただし例によって .ruby-versionを手動で書き換えればv2.6.6でもOK)

・二段階のデータベースマイグレーションが必要

・データベースマイグレーション時、「照合順序の問題でインデックスが壊れてるかもしれない」という怖いメッセージが出るかもしれない
→「tootctl maintenance fix-duplicates」を流して修正可能。
 アカウントの重複データが見つかった場合は、どっちを残すか聞いてくるかもしれない
 ※検証環境で流した限りでは、そのようなプロンプトは出なかった
 重複データの物理削除をかますのでバックアップ必須
 内部でレコードを総ナメしているかもしれないので、DBの大きさによっては時間がかかり、重くなる可能性がある

· · Web · 1 · 0 · 0

One more thing... 

Sidekiqに「scheduler」というキューが新設されたので
Sidekiqプロセスを分割している環境では注意
おそらくこのへん↓のタスクを動かすんだろうけど詳細は分からない
github.com/tootsuite/mastodon/

Sign in to participate in the conversation
md.objektiv2.net

気まぐれなサーバです